在学生・保護者の方へ

学校感染症に伴う生徒の出席(登校)停止について

学校感染症に伴う生徒の出席(登校)停止について

学校保健安全法により学校感染症として定められた疾病に罹患された場合は、出席(登校)停止の措置がとられます。つきましては、必ず医師の診断及び治療を受け、出席(登校)許可の診断が出てから登校してください。治癒後、登校する際には、担当医が記載した「学校感染症治癒証明書」を担任までご提出ください(新型コロナウィルス感染症拡大防止のために、風邪の症状等で自宅静養した場合には、「新型コロナウィルス感染症に関する登校許可申請、及び欠席理由申告書」をご提出ください。令和2年6月の学校再開より、体調不良のある生徒は、すべて出席停止とする特別な措置をとっております。)。

学校内集団感染予防のため、ご協力くださいますようお願い申し上げます。 なお、出席(登校)停止になった期間は、欠席とはみなされません。

インフルエンザによる出席停止と治癒証明書について

インフルエンザ罹患証明書

学校感染症治癒証明書

新型コロナウィルス感染症に関する登校許可申請、及び欠席理由申告書