ことばの贈り物
─ 校長通信 ─

2018/09/03

新たな週が始まった。皆さんいかがお過ごしか?台風の上陸が気になるところ。本校は明日4日火曜日の休校を本日の昼休みに決定し、各担任からの報告と各種連絡手段を通じて、生徒・保護者に連絡の徹底を図っている。生徒の安全管理第一の判断だとご理解願いたい。
 
なお、5日水曜日の判断は難しい。台風は通過しているだろうが、その後の交通機関のダメージと復旧がどの程度なのか。生徒の通学手段と学ぶ機会の確保。5日水曜日は、通常通りか繰り下げ実施かになる模様。判断には少し時間を要する。各交通機関次第となる。
 
9月に入り、泉ヶ丘祭の準備も少しずつ進みつつある。本日、中学生対象の全校集会で中学部長から訓話があった。クラス内での意見対立や意見調整の場面が必ず起こる。そこをどのようにみんなで話し合いながら、一つの意見にまとめていくのか。大切な学びの場であることを意識しながら、自分自身を高める場にしてほしい。そんな話だった。
 
また、生徒の集合について、時間内集合がしっかり守られるようになってきた。まだまだ集団行動に課題はあるものの、2学期に入って初めての集会。素晴らしい行動であったというコメントが担当教頭からあった。生徒の自覚と自主性を涵養する大切な学びの機会として、これからも継続していきたい。

一覧に戻る